2013年の「ノーベル物理学賞」はヒッグス粒子の理論を提唱した物理学者ヒッグス氏とアングレール氏が受賞しました。KEKの岩崎先生がヒッグス粒子についてのご発表資料をリポジトリで公開されています。ご興味のある方120教材→05サイエンスカフェへをご覧ください。
同様にKEKの中村先生のヒッグス粒子についてのご発表資料は、120教材→01中高生のための科学セミナーにございます。


 

お知らせ

「総研大文化科学研究」第17号 / 2021年3月を掲載しました。








 



 
           

 
 国立大学法人 総合研究大学院大学学術情報リポジトリ             
  Copyright 2010 The Graduate University for Advanced Studies.  All Rights Reserved.     
 

WEKO

Language

インデックスツリー

インデックス

help
Permalink : http://id.nii.ac.jp/1013/00004155/

Site Information



 

LINK